大牟田で古物と日用品を。SAMMELN

TRIP OFFTRIP OFF

TRIP OFF

TRIP OFF

福岡の町と人を紹介するトラベルマガジンです。実際に訪れ体験した情報を、地域の人たちと共に編集、取材していき、その町だけの美しい風景や文化を伝えていきます。

大牟田で古物と日用品を。SAMMELN

大牟田の中心地から少し離れた場所に、カフェ「nei」やマッサージ「ラ・マージュ」、古物や雑貨を扱う「SAMMELN(ザンメルン)」の3つのお店が集まっている「宮部の森」という場所がある。

その中のSAMMELNは、ドイツ語で「収集」「ものを運ぶ」という意味。

店内には、オーナーの上田志歩里さん自ら買い付けに行った古物が中心に並ぶ。

ドイツ、ベルギー、フランス、オランダ、韓国など。エキゾチックと言うべきか、無国籍な空間に、甘過ぎず、武骨過ぎない格好良いものたちが、使い手の想像(創造的な使い方)を掻き立てるようにディスプレイされている。

SAMMELN外観SAMMELN外観緑に囲まれたSAMMELN外観
SAMMELNオーナーの上田志歩里さんSAMMELNオーナーの上田志歩里さんオーナーの上田志歩里さん

カトラリーや食器などの古物の他には、オリジナルのタペストリー、LIGHT YEARSのラリーキルト、熊本 SARAXJIJIの洋服や小代焼 瑞穂窯 、アクセサリーはro-ji、風亜 -fua-などなど。

雑貨類の他にも店内でチャイなどのドリンクを飲むことが出来るので、是非店内にあるソファーに腰掛けてお茶を。

SAMMELNで何か購入するのを迷ったのなら、おとなりのneiでゆっくり食事をしてから、戻ってきてもいい。

SAMMELNでテイクアウトもできるドリンクSAMMELNでテイクアウトもできるドリンクドリンクはテイクアウトできる。
SAMMELNに置いてある古物と雑貨SAMMELNに置いてある古物と雑貨

また、SAMMELNがある「宮部の森」は、木々と広い芝生に囲まれており、

お子さま連れの方は、そこでのびのびと遊ばせる事も出来る、気が付けば1日過ごしてしまう空間なのだ。

ここまで、ゆっくりとした時間を味わって欲しいと書いたが、私はSAMMELN、引いては宮部の森に来ると癒やされると同時に、背筋がピンっと伸びる。

そのわけを探しにも、ぜひ足を運んでみてください。

宮部の森の前にある大力茶屋へもぜひ寄り道を!

文章 大籠 誠 / 写真 小田雄大(TAHITO) SAMMELN
福岡県大牟田市宮部155-1
Googlemap
0944-32-9276
営業時間 : 11:00 – 18:00
定休日: 木曜日
Instagram

comment

感想を書く

このコンテンツパートナーの他の記事

  • 西日本新聞 ニュース
  • ファンファン福岡
  • avanti
  • 福岡テンジン大学
  • アナバナ
  • KIJI その一杯が食べたくて。
  • OREOKA.COM
  • モサオの福岡うまぃ店
  • 津屋崎ブランチ
  • Y氏は暇人
  • BOND
  • KOO-KIブログ
  • piQ
  • 九州お仕事モール
  • 能古島の歩き方
  • 未来会議室
  • いとゆる(糸島ゆるゆるライフ)
  • #FUKUOKA
  • 糸島パラダイス(糸島観光ガイド)
  • 古賀すたいる
  • 西新商店街
  • SWINGS
  • INOUT TIMES
  • TRIP OFF
  • 下野弘樹図鑑
  • Future Studio 大名
  • カクカクシカシマ 〜こういうことです志賀島〜
  • クリップ佐賀
  • 佐賀ポータル
  • 福岡移住計画
  • 3代目大名小僧の冒険
  • asianbeat FUKUOKA
  • アレルギーフリー食
  • 九州旅ネット
  • 哀れ飯〜結婚までの道のり〜
  • カゴシマニアックス
  • mymo
  • デクラス糸島
  • 熊本地震  いまできること
  • ベネの福岡!
  • KARNEL(カーネル)
  • サイエンスWAO