調味料はストーリー?休日の朝食を2倍以上に楽しくする方法。

福岡テンジン大学福岡テンジン大学

福岡テンジン大学

福岡テンジン大学

福岡の街をキャンパスに、誰もが先生・誰もが生徒になれる「福岡テンジン大学の授業」を、ボランティアスタッフによるレポートでお届けします。

天気は良いけど、ちょっぴり肌寒い冬の日の朝。

住吉通りから一本入った路地にある、とある建物の一階。

小さな扉をくぐって入るちょっぴりオシャレな空間で、

初めて会った人達とテーブルを囲みながら、

温かいさつまいものポタージュとカリカリのバゲットを頬張る。

そんな休日の朝食から授業はスタートしました!

朝食を準備してくださったのは、先生の日吉花子さん。

管理栄養士で発酵愛好家である先生は、今回の教室である

ロジウラキッチンで名もないみそ汁屋を開いたり、

みそ作りのイベントを行ったりするなど、

食や発酵に関する様々な活動をされています。

寒い朝にぴったりの温かいさつまいものポタージュはビックリするほど甘く、

生徒さん達の心も体もすっかり温まったようで、

食事後のグループワークはとても盛り上がっていました。

グループワークでは、付箋に5W1Hを書き出し、

同じテーブルのメンバーで、自分達が楽しいと思える

朝食のストーリーを考えてみました。

朝食のシーンが思い浮かぶようなイラストを描いているグループもあり、

とてもワクワクするストーリーがたくさん出来上がりました。

最後に、各個人で朝食のストーリーを考えました。

今後の予定などを具体的に考えながら、自分ですぐに

実現できそうなストーリーを紙一枚にまとめました。

グループワークで妄想が膨らんでいたからか、

みなさんあっという間に書き上げられていましたよ。

先生は、楽しい気持ちで食べるごはんは心の栄養となり

健康にも繋がるのではないかとおっしゃっていました。

「休日くらいは遅くまで寝ていたい」ばっかりじゃなく

「休日くらいは楽しい朝食にしたい!」ということを

生活の中に取り入れてみようかなと思える授業でした。

(ボランティアスタッフ 田中 千代美)

このコンテンツパートナーの他の記事

  • 西日本新聞 ニュース
  • ファンファン福岡
  • avanti
  • 福岡テンジン大学
  • アナバナ
  • KIJI その一杯が食べたくて。
  • OREOKA.COM
  • モサオの福岡うまぃ店
  • 津屋崎ブランチ
  • Y氏は暇人
  • BOND
  • KOO-KIブログ
  • piQ
  • 九州お仕事モール
  • 能古島の歩き方
  • 未来会議室
  • いとゆる(糸島ゆるゆるライフ)
  • #FUKUOKA
  • 糸島パラダイス(糸島観光ガイド)
  • 古賀すたいる
  • 西新商店街
  • SWINGS
  • INOUT TIMES
  • i.Design
  • TRIP OFF
  • 下野弘樹図鑑
  • Future Studio 大名
  • カクカクシカシマ 〜こういうことです志賀島〜
  • クリップ佐賀
  • 佐賀ポータル
  • 福岡移住計画
  • 3代目大名小僧の冒険
  • asianbeat FUKUOKA
  • アレルギーフリー食
  • 九州旅ネット
  • 哀れ飯〜結婚までの道のり〜
  • カゴシマニアックス
  • 福岡大百科
  • mymo
  • デクラス糸島
  • 熊本地震  いまできること
  • ベネの福岡!
  • KARNEL(カーネル)
  • サイエンスWAO