コミュニティ

下野弘樹図鑑下野弘樹図鑑

下野弘樹図鑑

下野弘樹図鑑

未来の発明をテーマに幅広い分野で多彩な企画を仕掛ける下野弘樹の謎を明らかにする。

コミュニティ

Multi-Ethnic Group of People and Community Concepts

コミュニティ、これまたふわっとした言葉です。
定義はしませんが地域コミュニティで使われるものとは異なり、何かしら共通の関心や目的で集まったゆるいつながりの共同体で、出入り自由な感じのものとしておきます。ここではネットではなくリアルの話をします。
 
 

〇なぜコミュニティが必要なのか?

ぼくの場合は特に必要とか考えず気付いたらやってました(笑)
まず恐らくイメージするのはコミュニティを持つと大変そうということ。
例えば、飲み会の幹事やイベント主催者って大変そうですよね。
でも、同時に主催者特権やメリットが必ずあるのでベネフィットの方が多いと思います。

そういう前提であるのと、ぼくは介入しすぎず参加者の自由意志で、関わるからには手伝ってもらったり役割をつくったりするので、コミュニティづくりにおいてかなり省エネです。なので合理的に考えてもメリットが多いですし、そもそも楽しいです。

必要性にふれると自分以外に色々なメンバーがいると単純にできることが増えます。
昨年つくった小屋部には10名ぐらい集まったのですが、建築家の方から、工具も色々と持っている方、DIYスキルが高い方など色々なメンバーがいて小屋をつくった時にもかなり助けになりました。1人ではできないことです。
 
 

〇どうやってコミュニティをつくる?

地域コミュニティは単純にいえば同じ地域に住んでるだけでつくられますよね。
それと同じでまずはコミュニティのテーマ・目的などを決めること。
そしてまずそれに関心ありそうな知ってる人に声をかけて3名以上にする。
あとは定期的に活動する。とてもシンプルに言うとそれだけだと思います。

他には、コミュニティ外のメンバーでも参加可能なオープンイベントをする。
メンバーそれぞれがゆるやかに新規参加メンバーを連れてくる。
などなど色々とあると思いますがぼくが気を付けてるのは2つだけ。

①固定メンバーにならないように新陳代謝を起こす
②企画運営も参加型にしてお客さんをつくらない

これは時と場合により多少異なってはきますが基本方針ですね。
特に②は主催者が1人で頑張ってること多いですがあれはほとんど続きませんから・・・
 
 

〇来るもの拒まず去るもの追わず?

基本的にはこういう考え方ですが、来るものは時に拒む必要があるとも思ってます。
当然何かしら利己的な目的があったり、何かの勧誘や、参加者に害を及ぼす場合は当然排除するのは管理者の義務ですが、コミュニティを進化させていきたい場合は人を選ぶ必要があります。ちょっと言葉はよくないかもしれませんが。

ただ、単に何かを楽しむだけのコミュニティ活動なら別ですが、ぼくの場合はコミュニティは手段であり何かしら目的があります。小屋部の場合は、ぼくは小屋づくりの時に人手が必要、参加者は小屋づくりの経験ノウハウがほしいとか楽しい体験がしたいとか、お互いにきちんと価値の交換をしています。

参加者に細かく伝えたことはありませんが、それぞれの参加動機を把握して、お互い共通のゴールに向かってゆるやかに進むようなスタンスでしょうか。そこにサービスや義務は発生しません。あくまでも参加者のアイデアややりたいこと、できることをベースにして活動内容を決めていきます。

例えがいいか分かりませんが、冷蔵庫にあるもので何か料理をつくるように、最初から活動内容を決めるのではなく、あくまで方向性や目的だけで内容は参加者と一緒に考えて決めるのがぼくにとっていいコミュニティづくりと考えます。

さて、1章は今日で終わりなので、1章を発展させた内容の2章を引き続きお楽しみに。
「場づくり → 舞台装置」「コンテンツ → 脚本・演出」「コミュニティ → キャスティング」と関連します。
 
 
◆ブログ21日連続で習慣化の実験◆
後半12~21日目は下記のような感じの長めの自己紹介。

<目次>
第1章「未来の発明」
1-1 (1/1)未来の発明家という肩書き
1-2 (1/2)プレイスメイキング(場づくり)
1-3 (1/3)コンテンツづくり
1-4 (1/4)コミュニティづくり
第2章「まちに舞台を」
2-1 (1/5)舞台をつくるということ
2-2 (1/6)舞台装置
2-3 (1/7)脚本・演出
2-4 (1/8)キャスティング
第3章「2017年のシナリオ」
3-1 (1/9)2017年にやること
3-2 (1/10)自分の未来を描く

このコンテンツパートナーの他の記事

  • 西日本新聞 ニュース
  • fan fun fukuoka
  • avanti
  • 福岡テンジン大学
  • アナバナ
  • KIJI その一杯が食べたくて。
  • OREOKA.COM
  • モサオの福岡うまぃ店
  • 津屋崎ブランチ
  • Y氏は暇人
  • BOND
  • KOO-KIブログ
  • piQ
  • 九州お仕事モール
  • 能古島の歩き方
  • 未来会議室
  • いとゆる(糸島ゆるゆるライフ)
  • シティ情報ふくおか
  • #FUKUOKA
  • 糸島パラダイス(糸島観光ガイド)
  • 古賀すたいる
  • 西新商店街
  • SWINGS
  • INOUT TIMES
  • i.Design
  • TRIP OFF
  • 下野弘樹図鑑
  • Future Studio 大名
  • カクカクシカシマ 〜こういうことです志賀島〜
  • クリップ佐賀
  • 佐賀ポータル
  • 福岡移住計画
  • 3代目大名小僧の冒険
  • asianbeat FUKUOKA
  • MINAMI TENJIN.COM
  • アレルギーフリー食
  • 九州旅ネット
  • 哀れ飯〜結婚までの道のり〜
  • カゴシマニアックス
  • 福岡大百科
  • mymo
  • デクラス糸島
  • 熊本地震  いまできること
  • ベネの福岡!
  • KARNEL(カーネル)