「夢心」の皿うどん野菜大盛りが盛り過ぎ!皿うどんは佐賀のご当地グルメだね。

佐賀ポータル佐賀ポータル

佐賀ポータル

佐賀ポータル

佐賀市を中心とした、佐賀南部地域の情報を発信しています。

九州以外の人からすると皿うどんと言えばバリバリ揚げ麺の長崎皿うどんなんだよね。

私も九州に来るまではバリバリ麺が皿うどんだと思ってたんですけど、長崎など九州にはちゃんぽん麺を使ったソフト麺の皿うどんが多いんですよね。長崎に近い佐賀も当然ながら皿うどんを出すお店が多いんだけど、佐賀はバリバリ揚げ麺よりソフト麺が主流。昔から庶民の味として地元で愛されている、ご当地グルメなのです。

トロリと絡みつくあんかけと、モッチリした麺が絡んだ皿うどん。バリバリ麺をふやかして食べるのも大好きなんだけど、やっぱりあのモチモチ感と太麺の食べごたえが最高なんですよね。いままで何件か佐賀の皿うどんを食べたんですけど、夢心といううどん屋さんの皿うどんが個性的で美味しいと聞いたので食べに行ってきました。

夢心があるのはゆめタウン佐賀がある国道34号線沿い、ちょうどスシローのお隣り。

夢心皿うどん1

ゆめタウンの反対方向、佐賀市中心部方向を見ると王将もあります。夢心は目の前の黒い建物。

夢心皿うどん2

ロードサイド店ですからね、駐車場は当然完備してあります。

夢心皿うどん3

ドッシリと重厚な和風の店構え、存在感があります。

夢心皿うどん4

入り口から入って風除室に喫煙室が用意されています。外に灰皿置いただけの店が多い中で、ちゃんと店内に喫煙室があるのは珍しいですね。こういう細かい所への心遣いはグッド。

夢心皿うどん5

店内に入ると向かって左手にテーブル席。なんだか凝った木製のテーブルセット、ゆったりとした和風の空間です。

夢心皿うどん6

正面奥にカウンター席。

夢心皿うどん7

右手奥には座敷席がありました。

夢心皿うどん8

注文するのは皿うどんと決まっているんですけど、他にどんなうどんがあるか気になるじゃないですか。なので、まずはメニューから見ていきましょう。

夢心皿うどん9

最初のページにいきなり皿うどん。お店で人気NO.1だそうです。楽しみですね。

他にも「特製ネバ玉ぶっかけうどん」なんかメッチャ旨そう。みつせ鶏つけうどんも気になります。

夢心皿うどん10

こちらはスタンダードなうどんメニューでしょうか。麺1.5人前に肉、きつね、わかめ、たぬき入りで690円という「特盛うどん」がメッチャお得に見えるんだけど。

夢心皿うどん11

続いてそばメニュー。

夢心皿うどん12

おぉっ!カレーそばがあるんですね、玉子とじそばも美味しそう。なんか美味しそうなメニューが沢山あって、何度か来なきゃだめだなこりゃ。

夢心皿うどん13

こちらはセットメニュー。

夢心皿うどん14

定食もあります。とんかつ定食が・・・私はとんかつが大好きなのです。お子様セットもバッチリ、子供連れも安心ですね。

夢心皿うどん15

最後にご飯ものメニュー。カツ丼・・・いちいちカツに反応してますが、とにかく好きなんですよッ!

夢心皿うどん16

夢心はメニューが豊富。いろいろと珍しいうどん・そばがあるので、人を連れて来るにはいいお店ですよ。メニューの中に会話のネタが満載。

あ、そうそう。私は皿うどんを食べに来たので、既に注文済です。普通のままだと面白くないので、野菜大盛りで注文してみました。麺大盛りも出来るんですけどね、とても食べきれそうにない。

開店直後だったためかとっても静かな店内、落ち着きます。カウンターは厨房と対面じゃないので、スタッフを呼ぶときはこのボタン。大きな声を出さなくていいのは有難い。

夢心皿うどん17

日によってそばの産地が違うのかな?この日は長野県安曇野産。あと七味じゃなく一味が置いてあります。

夢心皿うどん18

メニューなどを一通り撮影してスマホで情報チェックしていると

やってきました「皿うどん野菜大盛り

湯気がもうもうと立ち昇ってアツアツ、けっこうデカいよこれ。

夢心皿うどん19

まずはトロリとしたあんかけスープを一口。

う~ん和風だしがメッチャ効いてる、味は濃いめのシッカリ味。普段の皿うどんと違って、濃厚な和風あんかけ。純和風のあんかけとも違う味、とっても新鮮な感覚。とてもコクがあって、うま味が凝縮されています。これは麺に合いそう。

夢心皿うどん20

そしてこの「うずら卵」ですよ、これ好きなんですよね。プチっと口の中で卵の味がはじけます。

夢心皿うどん21

野菜はキャベツを中心にもやし、玉ねぎ、にんじん、ネギ、コーン。あとはエビと豚肉。とどめの「うずら卵」

この野菜の量が凄まじいですね、掘っても掘っても麺が出てきません。さすが野菜大盛。

夢心皿うどん22

まずは野菜からガンガン食べていくんですけど、アゴが疲れて来るくらいの大容量。ボリューム満点どころじゃない、野菜大盛はやりすぎたかな。

好奇心で注文しちゃいました、今は反省しています。というくらいに多い。野菜をガッツリ食べたい人には嬉しい量でしょうけどね。

夢心皿うどん23

何とか大盛野菜の一角にスペースを確保。野菜の海に沈んだ麺をサルベージしてみましょう。

夢心皿うどん24

ようやく麺とご対面。

底の方から引き揚げられた面、夢心の皿うどんの麺は「うどん」です。そのままズバリ、名前に偽りなし!と思ったら、この器は皿というより丼ですよね。いやいや、底の深い皿ですよ皿。うん、皿に見える。

夢心皿うどん25

野菜と豚肉、一緒にズズッと。ズズZuZuZuzzz…

アレですね、麺がとっても柔らかい麺。あれですよ、ゆで麺として市販されている「うどん」みたいな食感。これはチョット私の好みからすると残念かな、柔らかモッチリ系でもなくウェストみたいなツルっとコシのある冷凍麺系でもない。ほんとの柔らか系。柔らかいうどんが好きな人は好きでしょうけどね、こういう具とスープを邪魔しない柔らか系。

私はどちらかというとノド越し派なので、もうちょっとコシが欲しかったかな。

アツアツあんかけだからこうなるのでしょうか、まあこれは好みの問題ですね。

夢心皿うどん26

しかしほんま・・・しょうみで野菜大盛り凄いボリュームですよ。途中で食べきれるか心配になるくらい。我が家は貧乏で普段から野菜が不足しているんですよ、なのでこれはとってもありがたい事ですね。ビタミンと食物繊維を数日分補給した感じ。

なんとか最後まで食べきって、器を見てみるとスープが残っています。皿うどんって普通は麺を食べ終わったらあんかけも無くなっていて、スープとしてたっぷり残るなんてことは無いじゃないですか。

しかし!夢心の皿うどんは、スープがしっかり入ってるんです。このスープが和風だしが効いていて、やっぱ旨い。

これだけ食べ続けると味になれてしまって、味覚が鈍くなったりすじゃないですか。けどね、夢心のスープは最後までシッカリ和風だしの味を感じることができます。和風だし好きにはたまりません。

夢心皿うどん27

いやいやいやいや、たっぷりのボリュームと和風だしの効いた美味しいあんかけスープ。麺は少し好みと違いましたが、それでも大満足の美味しい皿うどんでした。

野菜大盛はほんと多かった、一度の食事でこんなに野菜を食べたのは久しぶり。

他にも興味深いメニューが沢山あるので、また訪れてみたいですよね。「特製ネバ玉ぶっかけのそば」なんてメッチャ美味しそうでしょ、カレーそばも一度食べてみたいしカツ丼も・・・ね。

夢心はメニューが豊富なので、それだけで会話が弾むこと間違いなし。知人を連れて食べに行くには最適のお店じゃないでしょうか。

おススメです。

「夢心(ゆめごころ)」

MAP:佐賀市兵庫北4丁目4-30⇒ Googleマップへ

営業時間:11:00~15:00(オーダーストップ)、17:3021:00(オーダーストップ)

定休日:毎月第2.4木曜日 変更の場合あり

※この記事は私が訪れたときのものです、現状と異なる場合がありますので事前に確認することをおすすめします。

夢心公式Facebookページ⇒https://www.facebook.com/yumegokoro/

「春駒食堂の皿うどん」これはウマい佐賀のB級グルメ!麺のおこげの食感が抜群

「池田屋」佐賀で人気のちゃんぽん屋さんで名物の太麺皿うどんを食べてきました。

佐賀のご当地グルメランチ「ちゃんWooめん」いかにもB級らしいB級グルメ!~麺処いっしん

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で佐賀ポータルをフォローしよう!

Follow @SagaPortal
 

このコンテンツパートナーの他の記事

  • 西日本新聞 ニュース
  • ファンファン福岡
  • avanti
  • 福岡テンジン大学
  • アナバナ
  • KIJI その一杯が食べたくて。
  • OREOKA.COM
  • モサオの福岡うまぃ店
  • 津屋崎ブランチ
  • Y氏は暇人
  • BOND
  • KOO-KIブログ
  • piQ
  • 九州お仕事モール
  • 能古島の歩き方
  • 未来会議室
  • いとゆる(糸島ゆるゆるライフ)
  • シティ情報ふくおか
  • #FUKUOKA
  • 糸島パラダイス(糸島観光ガイド)
  • 古賀すたいる
  • 西新商店街
  • SWINGS
  • INOUT TIMES
  • i.Design
  • TRIP OFF
  • 下野弘樹図鑑
  • Future Studio 大名
  • カクカクシカシマ 〜こういうことです志賀島〜
  • クリップ佐賀
  • 佐賀ポータル
  • 福岡移住計画
  • 3代目大名小僧の冒険
  • asianbeat FUKUOKA
  • MINAMI TENJIN.COM
  • アレルギーフリー食
  • 九州旅ネット
  • 哀れ飯〜結婚までの道のり〜
  • カゴシマニアックス
  • 福岡大百科
  • mymo
  • デクラス糸島
  • 熊本地震  いまできること
  • ベネの福岡!
  • KARNEL(カーネル)