子供部屋できた

能古島の歩き方能古島の歩き方

能古島の歩き方

能古島の歩き方

福岡の沖に浮かぶ市民のリゾート「能古島」。移住者のnocoritaさんがつづる、能古島の日常のできごと。

ぽかぽか陽気でまだまだ暖かい能古島。

こんな日は布団干し。

今週は頭から遠出の打ち合わせや会議が続いた。

基本車で移動なんで場所によっては「往復四時間で打ち合わせ1時間」みたいに運転している時間のほうが長いなんてこともあって結構疲れる。
先日行った英彦山の麓の町のおみやげの「バナナ羊羹」。甘い物は血糖値の関係で食べられないがあまりの可愛さに買ってしまった。1本250円とはデザインばかりか価格も数十年据え置きか??
お土産物人気ナンバーワンという「英彦山がらがら」という土鈴。魔除けということでぶらさげてみた。
この夏から島の足として使っているミラウォークスルーバン。

昔は移動販売や花屋さんも使っていたかわいい車なんだけど、もう20年以上前の車ということで流石に調子が悪い。

このところエンジンの調子がますます悪くなってきて、頻繁にエンストする(オートマ)ので思い切って車屋さんに預けることにした。
その間の島での足用に車がないと夜のイノシシパラダイスである我が家の近辺では夜であるけないので本土で使っているボンゴを島に持って帰ってきた。
我が家のボンゴはもう20年まではいかないが随分と古い車で外側はサビだらけなのだが、日本車で、いやもしかしたら世界でも珍しい純正でキャンピングカーのように屋根が開くオートフリートップという機能をもった珍しい車で、今乗っている前の車も同じ車種だったので我が家では二代目となる。
子供たちはこの車が大好きで、特に万次郎はなにかというと屋根を開けて登りたがるので、今朝も起きて一発目に言ったのが「車の上にのぼっていい??」。

しばらく車のうえで遊んだあとは車内で兄弟でなにやらゴソゴソ。

ちょっとした子供部屋風。

これから1周間くらいとおもうけど楽しんでくださいな。




このコンテンツパートナーの他の記事

  • 西日本新聞 ニュース
  • fan fun fukuoka
  • avanti
  • 福岡テンジン大学
  • アナバナ
  • KIJI その一杯が食べたくて。
  • OREOKA.COM
  • モサオの福岡うまぃ店
  • 津屋崎ブランチ
  • Y氏は暇人
  • BOND
  • KOO-KIブログ
  • piQ
  • 九州お仕事モール
  • 能古島の歩き方
  • 未来会議室
  • いとゆる(糸島ゆるゆるライフ)
  • シティ情報ふくおか
  • #FUKUOKA
  • 糸島パラダイス(糸島観光ガイド)
  • 古賀すたいる
  • 西新商店街
  • SWINGS
  • INOUT TIMES
  • i.Design
  • TRIP OFF
  • 下野弘樹図鑑
  • Future Studio 大名
  • カクカクシカシマ 〜こういうことです志賀島〜
  • クリップ佐賀
  • 佐賀ポータル
  • 福岡移住計画
  • 3代目大名小僧の冒険
  • asianbeat FUKUOKA
  • MINAMI TENJIN.COM
  • アレルギーフリー食
  • 九州旅ネット
  • 哀れ飯〜結婚までの道のり〜
  • カゴシマニアックス
  • 福岡大百科
  • mymo
  • デクラス糸島
  • 熊本地震  いまできること
  • ベネの福岡!
  • KARNEL(カーネル)