『 赤坂こみかん 』

モサオの福岡うまぃ店モサオの福岡うまぃ店

モサオの福岡うまぃ店

モサオの福岡うまぃ店

福岡のうまい店を紹介するグルメブログ。ヨキ肴とヨキ酒を求め、福岡のまちをさまよう日々。facebookやTwitterでもつぶやきちう。さあ、今宵の宴はどちらかな!?

中央区大名にある『 赤坂こみかん 』に行ってきました!

よくお世話になっている春吉の炉端焼き店『 藁焼みかん 』。うむ、ヨキ酒場である。最近予約なしで行ったら全然空いてないんやもんな。
そんな『 藁焼みかん 』に2号店が出来るとの情報を入手! オープンは5月末で約二か月前になるんだけど、実は速攻伺っていたのだ 笑)
既に大人気店ですな、その名も『 赤坂こみかん 』ヽ(^^

場所は警固交差点の近く、大正通りだ沿いだ。白いみかん暖簾が目印。店内は調理場を囲むようなコの字カウンター。むふふ、雰囲気出てて好きな空間ですな♪ テーブルも2卓ほどある。大将おめでとうございますッ!!

お通しは一口サイズの"わさびいなり"。お酒の前に小腹にポン! なはは、うまい♪
さてと。今宵は日本酒から攻めましょっかね

赤坂こみかん:赤こんにゃく煮


 ⇒⇒⇒ 続きを読む





 

はい、まずは日本酒 日置桜を熱燗で一合っと。
アテは大将おすすめの"赤こんにゃく煮"を。ほほぉ、真っ赤やん!歯ごたえヨキね♪

さてさて、メニューはというと、刺身は本マグロ、地あじ、穴子、うに、くじら、やりいか などなど


赤坂こみかん:呉豆腐


天ぷらは10数種類あるって、車海老、はも、きす、レンコン、なす、などのいつものやつから、子持ち昆布、姫ズッキーニ、カキピーなどの変わりだねも。あ。カキピーは牡蠣とピーマンだって 笑)


うむ。天ぷらの前に"呉豆腐"をぷりんっといただく。
"コールスロー""毛ガニのサラダ"も、後日SNSで拝見したらすこぶる旨そげだったので、次回は必須じゃな。


赤坂こみかん:くわ焼 鴨と糸島クレソン


そして、天ぷらは"はも""レンコン"をいただきつつ、今宵メインでいただきたかった、名物"くわ焼 鴨と糸島クレソン"!!

むほほほほ、くわの上で鴨が小踊りしちょるぜぃ♪ タレもよく絡んで、ご飯の上に乗せたらそりゃもう! ってやつ。で、極上のご飯が登場するわけだ。


赤坂こみかん:おくどさんで炊いた白ごはん


ぶりぃん、はぃ大将からの 炊き立てご飯です。"おくどさんで炊いた白ごはん"ということで、なんでも滋賀県の一志郎窯の土鍋らしい。うむ。ヨキ土鍋に違いない! まずはくわ焼のタレを我慢して、ご飯だけいただく。うん、ふっくらご飯って癒されますな♪

ご飯は20時、22時、24時に炊き上がるので、お腹とアテ具合を調整しましょ!


赤坂こみかん:店内


お酒はビール、ハイボール、日本酒、焼酎、ワイン、シャンパン、果実酒、酎ハイなど。
あと、地ビールや日本酒カクテルもある。ソフトドリンクで"つぶつぶみかん"もね。

素敵カウンターやし、料理もうまいし、またヨキお店作りましたね!!

またゆっくり伺います。この日のお会計は、一人4,000円くらい。


『 赤坂こみかん 』


『 赤坂こみかん 』
場所:福岡市中央区大名1-7-10 ワコウハイツ1F (地図)
TEL:092-734-3090
営業時間:17:00-翌1:00(LO.24:00)
休:日曜




このコンテンツパートナーの他の記事

  • 西日本新聞 ニュース
  • ファンファン福岡
  • avanti
  • 福岡テンジン大学
  • アナバナ
  • KIJI その一杯が食べたくて。
  • OREOKA.COM
  • モサオの福岡うまぃ店
  • 津屋崎ブランチ
  • Y氏は暇人
  • BOND
  • KOO-KIブログ
  • piQ
  • 九州お仕事モール
  • 能古島の歩き方
  • 未来会議室
  • いとゆる(糸島ゆるゆるライフ)
  • #FUKUOKA
  • 糸島パラダイス(糸島観光ガイド)
  • 古賀すたいる
  • 西新商店街
  • SWINGS
  • INOUT TIMES
  • TRIP OFF
  • 下野弘樹図鑑
  • Future Studio 大名
  • カクカクシカシマ 〜こういうことです志賀島〜
  • クリップ佐賀
  • 佐賀ポータル
  • 福岡移住計画
  • 3代目大名小僧の冒険
  • asianbeat FUKUOKA
  • アレルギーフリー食
  • 九州旅ネット
  • 哀れ飯〜結婚までの道のり〜
  • カゴシマニアックス
  • mymo
  • デクラス糸島
  • 熊本地震  いまできること
  • ベネの福岡!
  • KARNEL(カーネル)
  • サイエンスWAO