海鮮まぐろ家の「串木野漁師飯」は夏でもペロリな「こっさり」系な海鮮丼!!

カゴシマニアックスカゴシマニアックス

カゴシマニアックス

カゴシマニアックス

九州最南端、鹿児島の今をユルく、アツく紹介するサイトです。

どうもハヂメです┏○┓(ズサーッ

夏バテの時ってどうしても、
食欲って落ちちゃいますよね。

バテる前に食え!!!とか
食べたいものを食べろ!!とか
僕の周りの強靭な方々は言っている
イメージがあります。

で、これ美味しいよ!!!と
オススメされて食べてきたんですが・・・

マジでうめぇ!!

これね、こう見えて海鮮丼の類です。
漬け丼に括られるんでしょうか。
賄い飯とでもいうんでしょうか。

兎にも角にも!!
ちょっと本当にウマかったので!
これはガチで共有させてください!!

向かったのは、串木野

向かったのは、串木野。
鹿児島から車で一時間程度。
串木野IC近くにある、
海鮮まぐろ家さんです。

漁協直営店ならではなのでしょうか、
天然ミナミマグロが卸値(?)で
買えるみたいです。お買い得!!

店内へ・・・。
もう、この数分で
何度「まぐろ」という文字を
見たことでしょうか。

サブリミナルマグロですよ。

もうお客さんが多くてですね。
こんなワケのわからん
カットしか撮れませんでした。

大漁旗もあるし、ウキも下がってるし、
いかにも「魚を食べるとこ!」って
感じがしますよね。

ちなみに、西郷どんの格好をしている
「たけどん」は、この建物の隣りにある
いちき串木野市観光案内所にいるので、
ここによく出没するそうです。
(※要らない情報)

マグロの誘惑に耐えきれるのか・・・

さて、何を食べますかねと。
今日はちょくちょく噂に聞く
「串木野漁師飯」を食べるって
決めているんですけども。

めっちゃ迷う。
ここにきて、
めっちゃ迷う。

もうマグロの誘惑のオンパレードです。
くそっ・・・。
このマグロの誘惑に耐えきれるのか・・・!?

いや、しかし。男ハヂメ。
行くと決めたら行く男です。
ここは串木野漁師飯ッ!!!

とか言いながら、結局のとこ。
具材の種類がいっぱい!!という点を
脳内会議で押し通しただけです。
そう、私は心が弱いのです。

あ、50円で大盛り出来るんですね。
大盛りにします。
心が弱いので、大盛りの文字には
とことん惹かれてしまうのです。

ジョイフルなどのファミレス式の
ピンポン(呼び鈴)を押して
注文を済ませます。

はてさて、配膳まで
POPなんかを眺めつつ・・・

お茶でも飲んで待ちましょう。
(ずずずずずずっ)

ちなみに僕は猫舌なのでちびちび飲む人です。

串木野漁師飯、ここに降臨す。

そんなことを言っているうちに!!
来ましたよ!!来ちゃいましたよ!!

ちょっとそれぞれアップで見てみましょうか。

お味噌汁からね!!
白みそでしょうね。
具はお揚げともやしとネギでしょうか。
けっこう器も大きめです。

漬物も添えられています。

ああ・・・。
焦らしてしまい申し訳ない。

今ここに!串木野漁師飯、降臨す。
デッデーレデッデーレ
デッデーレ デデデデーーー!

ドゥルルルッルルッッル!

一瞬、照り焼きのタレかな?って感じですし、
この距離感だと、どれが何の魚の身なのか、
いまいちわかりませんよね。

食べますか!!
いただきますー!!

くうううううう~!!!
こりゃあうまいですね!!

もっちもち!まぐろもっちもち!!

そして特製ダレめっちゃ美味しい!!
おそらくにんにく醤油?
和風がベースな感じなのですが、
マヨネーズのような酸味も感じます。

濃いめでこってり感。

わー貝ヒモ入ってますね!!
うれしい~!!

この特製ダレのほどよい酸味。
さっぱり感もありますよね。
人によってはフレンチのような
気品さも感じられるのではないでしょうか。

カンパチかな?
とにかく一個一個の具材が
めちゃくちゃボリューミーです。

いわゆるラーメン好きな方が言う
ニュアンスとは違うかもですが、
こってりなんだけど、さっぱり。
そのどちらも楽しめる、
「こっさり」というところでしょうか。

わさびをほぐすと更にさっぱり!!

箸休めに味噌汁を・・・。
おおおおお!!!
マジか!!身も入ってる!?
これまぐろですよね?
いやああ~贅沢です。

それにしても、ほんとに!
具材一つ一つが大ぶりサイズで、
一口一口の幸福度がヤバいです。

うますぎぃ・・・。
幸せだぁ・・・。

最初見た時には、
ご飯との量のバランスどうかな?
って思いましたが、むしろ!
ご飯のほうが足りないくらい。

めちゃくちゃボリューミーです。
具の種類が豊富なのもあって、
食べ飽きないのも素敵。

・・・・あ!!

気が付いたら完食してました。
正直、最近食べる量が落ちてるので
少し心配してましたけども。
案外、ペロリといけちゃいましたねw!

おいしかった!!!

いやー、噂に違わぬ美味しさでした。
今までに食べたことのないような味だったので、
個人的に感動も大きかったです。

普通の海鮮丼や漬け丼とはまた
違った、「串木野漁師飯」。
「こっさり」系でペロリといけちゃう上、
具材を考えると、コスパも高いです。

ぜひぜひ・・・
ここだけの話!!

ここだけの話ですよ!!
めちゃくちゃ美味しかったですし、
オススメさせていただきます!

みんなもこの夏!
お盆休みや前後の夏休みなど、
お休みを利用していちき串木野まで、
足を運んでみるのもいいんじゃないでしょうか!

ではでは今日のところはこのへんで!
ハヂメでした┏○┓(ズサーッ

【串木野漁協直営 海鮮まぐろ家】
住所:鹿児島県いちき串木野市上名3018番地3
TELL:0996-33-5015
営業時間:11:00~15:00(LO:14:30)
HP:http://www4.synapse.ne.jp/maguroya/index.html
【関連記事】

このコンテンツパートナーの他の記事

  • 西日本新聞 ニュース
  • ファンファン福岡
  • avanti
  • 福岡テンジン大学
  • アナバナ
  • KIJI その一杯が食べたくて。
  • OREOKA.COM
  • モサオの福岡うまぃ店
  • 津屋崎ブランチ
  • Y氏は暇人
  • BOND
  • KOO-KIブログ
  • piQ
  • 九州お仕事モール
  • 能古島の歩き方
  • 未来会議室
  • いとゆる(糸島ゆるゆるライフ)
  • #FUKUOKA
  • 糸島パラダイス(糸島観光ガイド)
  • 古賀すたいる
  • 西新商店街
  • SWINGS
  • INOUT TIMES
  • TRIP OFF
  • 下野弘樹図鑑
  • Future Studio 大名
  • カクカクシカシマ 〜こういうことです志賀島〜
  • クリップ佐賀
  • 佐賀ポータル
  • 福岡移住計画
  • 3代目大名小僧の冒険
  • asianbeat FUKUOKA
  • アレルギーフリー食
  • 九州旅ネット
  • 哀れ飯〜結婚までの道のり〜
  • カゴシマニアックス
  • mymo
  • デクラス糸島
  • 熊本地震  いまできること
  • ベネの福岡!
  • KARNEL(カーネル)
  • サイエンスWAO