修行と称して「丸亀製麺」でドカ盛りの天丼&うどん(デザート)を食べてきた。

カゴシマニアックスカゴシマニアックス

カゴシマニアックス

カゴシマニアックス

九州最南端、鹿児島の今をユルく、アツく紹介するサイトです。

どうもハヂメです┏○┓(ズサーッ

いちき串木野市に来ています。
今日の舞台はここ、丸亀製麺です。

突然ではありますが、
ここを来るべきフードファイトのための
「修行場」として設定させて頂きました。
(※勝手に言っているだけです)

意味がわからない!!

というご意見ご感想は当然だと思いますので
少しだけ説明をさせて頂きたいです。

あの人に勝ちたい。

私のメシ友であり、リスペクトしている「アニキ」的な存在の中に「T氏」という人がいます。最近は「たけどん」という西郷隆盛に扮して、めちゃくちゃ美味い汁を吸っているであろう人です。Twitterもめちゃくちゃバズっているし、ちやほやされまくっています。ちくしょう。

みんな大好き、かごっまふるさと屋台村の「ツナバル」さんに、看板娘さんが入ったよ
お隣りの屋久島推しの串揚げ屋さん「くろころや」さんには、いちき串木野市出身のおねえさんと、神村学園出身のおねえさんが居たよ#よかばん#西郷どん #たけどん #鹿児島市 #いちき串木野市 pic.twitter.com/tqvnAHEACf

たけどん(竹原 勇輝) (@takedon94) 2018年5月27日

こんなことになる前は、一緒に
「モテないっすね」みたいな
悲しくなる話をしながら、
ひたすらメシを食べるという


「肥り手連盟」

みたいな感じで
仲良くしつつ、
フードファイトもしていました。

1度目は僕の勝利。

いちき串木野市でマグロもロービーも食べ放題という最強の店を発見!【シーサイドガーデンさのさ】

2度目はNO GAME(引き分け)
となりました。

【再戦】リニューアルした「アクシアくしきの」で安定のウマさ×鬼コスパのバイキングに突撃!!

ああ僕もちやほやされt(ry 
調子に乗りやがって誰のおかg(ry

ゴホンゴホン。

とにかく僕は、
あの人に勝ちたい。

というわけで、たまにこうやって
修行を詰んでいるのです。

ご飯は大盛りに出来る。

丸亀製麺に行って何を食べるか。
うどん?
NO!!!

今回は修行。
どんなバイキングでも
大抵にメニューとしてありがちで
「食べがち」になるのは米です。

そして最大の鬼門とも言えます。

だから僕は今日、
「天丼」を食べます。

天丼用ごはんは130円ですが、
こちら実は+50円で大盛りに
出来るというのは意外と知られていません。

ぱっと見でHPにもメニュー表にも
どこにも書いてません。

うどんのオーダーのときに
一緒にオーダーしましょう。
単品でもOkです。

(※店舗によってはスタッフさんも把握していないかも知れません、レジ入力もちょっと特殊な感じで戸惑っていらっしゃいました。)

たくさん食べたい人には
とにかくおすすめです。
もう一度言いますね。

ご飯は大盛りに出来る。

さて、好きな天ぷらをチョイスしていきます。

会計を済ませたら、
こんな感じに
天かすをご飯に盛り付けます。

手頃な席に着座します。
最近、子供連れの前で大食いすると
嫌な顔をされるというのを覚えました。

・・・画面に入り切らないほど
盛りましたがこれでも1100円くらいです。

まずはデカ盛り天丼を食す

さて、うどん(冷やし)が伸びるのも
アレなのでてきぱきと食べましょう。

まずがデカ盛り天丼を食す!!!

とか言いながら
「かしわ天」を頬張っちゃうのが
僕のダメなところですね(ドジっ子)

(※つまみ食いとか言って、1本丸々食べるやつ)

気を取り直して、
天ぷらを盛っていきます。
えび天とかしわ天を二本と
ちくわ天をチョイスしました。

この圧倒的な「茶色感」。

天つゆをかけるっ・・・!!

染みていけっ・・・!!!
天ぷらの奥底までッ・・・!!

できました。
いただきます。

えびえびえび~!!

うめえええええ!!!
なんでウマいの?みたいな
エビデンス的なものは

ぷりっぷり。
さくっさく。

エビだからこそウマい。
ウマいに決まってます。

天かすも、いい。
実にいいですよおおおお。
ウマい・・・。

とか言ってるうちにね
写真も撮り忘れてね。

ぺろりとね。

食べ終わってしまいました。
鍛えられているということでしょう
(胃のキャパシティが)

うどんはデザート

さて、次はこれですよ。
副菜というよりはデザート。

京都あたりでは
ところてんをデザート感覚で
食べるわけですから。

まぁ同じようなもんでしょう。
なんだかいっぱい食べていると
身も心も大きくなれる気がします。

なので大きな声で訴えます。

うどんはデザート。

口の中のもたついた感じを
わさびたっぷりの冷たいうどんが
キュッと引き締めてくれます。

もちもち、つるつる。
美味しいです・・・・。

こちらも、ぺろり。
よきですよきです。

はー!!!食べました!!

ごちそうさまです!!!
(ちゃんと返却カウンターに返しました)

でも「もう食べれねぇ!!」
ってほどではないです。

これも修行の成果でしょう。

現場からは以上です。

みんなも天丼を頼むときには
「ご飯大盛り」が出来る。
ということだけは覚えておくとよきです。

というわけで今日のところはこのへんで!!
再戦に備えているハヂメでした┏○┓(ズサーッ

【関連リンク】
◯丸亀製麺(公式HP)
https://www.marugame-seimen.com/

このコンテンツパートナーの他の記事

  • 西日本新聞 ニュース
  • ファンファン福岡
  • avanti
  • 福岡テンジン大学
  • アナバナ
  • KIJI その一杯が食べたくて。
  • OREOKA.COM
  • モサオの福岡うまぃ店
  • 津屋崎ブランチ
  • Y氏は暇人
  • BOND
  • KOO-KIブログ
  • piQ
  • 九州お仕事モール
  • 能古島の歩き方
  • 未来会議室
  • いとゆる(糸島ゆるゆるライフ)
  • #FUKUOKA
  • 糸島パラダイス(糸島観光ガイド)
  • 古賀すたいる
  • 西新商店街
  • SWINGS
  • INOUT TIMES
  • TRIP OFF
  • 下野弘樹図鑑
  • Future Studio 大名
  • カクカクシカシマ 〜こういうことです志賀島〜
  • クリップ佐賀
  • 佐賀ポータル
  • 福岡移住計画
  • 3代目大名小僧の冒険
  • asianbeat FUKUOKA
  • アレルギーフリー食
  • 九州旅ネット
  • 哀れ飯〜結婚までの道のり〜
  • カゴシマニアックス
  • mymo
  • デクラス糸島
  • 熊本地震  いまできること
  • ベネの福岡!
  • KARNEL(カーネル)
  • サイエンスWAO