3種のあいがけカレーを少しずつ混ぜてスパイスの旨さを堪能する【CafeAnniv(カフェアニブ)】

カゴシマニアックスカゴシマニアックス

カゴシマニアックス

カゴシマニアックス

九州最南端、鹿児島の今をユルく、アツく紹介するサイトです。

どうも、僕です◯┐

天文館に美味しいという噂で、インスタとかでもよく見かけるカレー屋さんに行ってきました。

IMG 5390

CafeAnniv(カフェアニブ)さん。

山形屋駐車場が見えるここを振り返るとあります。

IMG 5392

階段を降りて気分を高ぶらせます。

IMG 5394

この日のメニューは

薩摩どりのチキンカレー

チキンキーマカレー

エビカレー

あいがけカレー(上の三種ミックス)

とトッピング。

辛さは3種類から選べて、僕は辛口にしました。

そして、あいがけカレーに焼きチーズをオンしました。

お冷は麦茶がタンブラーでやってきます。

これがなかなか素晴らしい絶妙な量です。

IMG 5399

レベルE(漫画)がおいてありました。

これは間違いないですね。絶対美味しい。

僕理論では漫画のセンスが光る飲食店は美味しいことが多いです。

IMG 5396

やってきたカレー。

IMG 5401

左がエビカレー、中央がチキンキーマカレー、右が薩摩どりのチキンカレーです。

左右それぞれのカレーに焼きチーズが乗せられており、こだわりを感じます。

見た目もいいですね。

キーマの存在感と2種のカレーの色合いが期待感を高める限り高めます。

まずエビカレー

僕は海鮮に寄せすぎのカレーはちょっと苦手なのですが、問題なく美味しかったです。

IMG 5408

薩摩どりのチキンカレーは骨付きチキン(呼び方はこれで合っているのだろうか)が1本入っております。

これはスプーンだけで肉部分をすべて食べ切れるのが最高です。

IMG 5420

指を汚さず全部食べることができます

IMG 5419

そしてキーマカレー

ナッツとコーンの食感がいいですね。

芸が細かいです。

IMG 5410

ひとしきり食べたらですね。

次はそれぞれのカレーを混ぜていきます。

カレーは単純にスパイスの量が増えることで味わいが増すと僕は思います。

ゴリゴリとすべて混ぜるのではなく少しづつ少しづつやっていきます。

IMG 5415

一口一口が違った味わいで最高にうまい。

IMG 5416

辛口ではあったのですが、めちゃくちゃ辛くはなく(※個人差があります)食べやすかったです。

そして、汗がめっちゃ出てきました。

辛口が言うほど辛くなくて汗がめっちゃ出るカレーは「スパイスをしっかりやっている=美味い」という式がなりたつのではと考えるところです。

「ちゃんとつくっとるな、これは良いカレーだな」と思わずにはいれないおいしいカレーでした。

おすすめ!

ドリンクも充実していて、バータイムもあるようです。

生パスタもあるので次回はそちらも・・・

そして、開発中カレーもあるのでまた行かねばです。

そいじゃあまた!

【CafeAnniv(カフェアニブ)】

住所:鹿児島県鹿児島市金生町112

このコンテンツパートナーの他の記事

  • 西日本新聞 ニュース
  • ファンファン福岡
  • avanti
  • 福岡テンジン大学
  • アナバナ
  • KIJI その一杯が食べたくて。
  • OREOKA.COM
  • モサオの福岡うまぃ店
  • 津屋崎ブランチ
  • Y氏は暇人
  • BOND
  • KOO-KIブログ
  • piQ
  • 九州お仕事モール
  • 能古島の歩き方
  • 未来会議室
  • いとゆる(糸島ゆるゆるライフ)
  • #FUKUOKA
  • 糸島パラダイス(糸島観光ガイド)
  • 古賀すたいる
  • 西新商店街
  • SWINGS
  • INOUT TIMES
  • TRIP OFF
  • 下野弘樹図鑑
  • Future Studio 大名
  • カクカクシカシマ 〜こういうことです志賀島〜
  • クリップ佐賀
  • 佐賀ポータル
  • 福岡移住計画
  • 3代目大名小僧の冒険
  • asianbeat FUKUOKA
  • アレルギーフリー食
  • 九州旅ネット
  • 哀れ飯〜結婚までの道のり〜
  • カゴシマニアックス
  • mymo
  • デクラス糸島
  • 熊本地震  いまできること
  • ベネの福岡!
  • KARNEL(カーネル)
  • サイエンスWAO