【西郷どん兵衛】さつま町のたけのこと謎の香辛料「きらめき」で激ウマやみつき!

カゴシマニアックスカゴシマニアックス

カゴシマニアックス

カゴシマニアックス

九州最南端、鹿児島の今をユルく、アツく紹介するサイトです。

テイッ!(ゝω・)

引きこもり大好き!
えむ山かぁるです。

ある日、えむ山は疲れすぎて家から一歩も出たくない日がありました。
家でだらだらしていても、おなかは減ります。

そこで、食料庫をのぞいてみると・・・
あれを見つけました。

どん兵衛!!!

どん兵衛といえば、
今、カゴシマニアックスで流行っている西郷どん兵衛!

主な記事はこちらから

ということで、えむ山もチャレンジすることに!

さつま町のアレで作る

3月末、えむ山が参加した「北薩トンネルウォーキング」
覚えている方も多いかと思います(希望)

記事はこちら

このイベントでゲットしたさつま町の2つの特産品
西郷どん兵衛を作ってみようと思います。

さつま町特産
「たけのこの掘れ惚れ漬」~しょう油味~

こちら

ネーミングセンス抜群ですね。

たけのこを「掘れ」と美味しくて「惚れる」をかけているのではないでしょうか。

さつま町といえばたけのこで有名ですよね。
鷹の爪が見えますが、特に辛くはなく、
醤油の味がしみ込んだしっかりとしたおいしいたけのこでした!

そしてもうひとつはこちら・・・

21世紀手作り香辛料さつま町特産第一号
ひらめき

・・・名前だけ聞くとちょっとわからないですね。

なんだかすごいものを想像してしまいそうなネーミングです。
でも、そんな恐ろしいものではなさそうです。

見た目は七味唐辛子的な感じです。

これ、マニアの中ではかなり有名な香辛料みたいですね!

原材料名をご覧ください。
ミカン・タカノツメ・ゴマ・・・。

みかん・・・・?!

ちょっと食べてみました。

なるほど!
七味唐辛子に柑橘系が漂うぴりっとしているのに
さわやかな感じ!
これはうまい!何にでも合ううまさ!
焼き鳥にも唐揚げにもうどんにも・・・豚汁にも・・・合う!

これは即リピ買い間違いなしです。

ちなみにこちらネットでも販売しておりましたので、要チェックです。

ということで今回この二つで西郷どん兵衛~さつま町ver~で作ることに。

どん兵衛にお湯を入れて、その余熱でたけのこあっためる。

そして、イン!

どーーーーーん!!!!


鮮やかな組み合わせ。
これは期待できる。

たけのこがうまそう・・・。

で、食す。

うまい!ばりうまい!

たけのこのシャキシャキとした食感とやわらかい麺のバランス。
そして、辛味だけでなく柑橘系香る香辛料がまたどん兵衛を引き立てる。


もう一度言おう。

うまい!!

これは病みつきになる味

是非、さつま町へお越しの際は、

たけのこの掘れ惚れ漬と香辛料ひらめきをご購入頂き、
試してみてほしいです!

西郷どん兵衛~さつま町ver~成功!!

ではノシ

このコンテンツパートナーの他の記事

  • 西日本新聞 ニュース
  • ファンファン福岡
  • avanti
  • 福岡テンジン大学
  • アナバナ
  • KIJI その一杯が食べたくて。
  • OREOKA.COM
  • モサオの福岡うまぃ店
  • 津屋崎ブランチ
  • Y氏は暇人
  • BOND
  • KOO-KIブログ
  • piQ
  • 九州お仕事モール
  • 能古島の歩き方
  • 未来会議室
  • いとゆる(糸島ゆるゆるライフ)
  • #FUKUOKA
  • 糸島パラダイス(糸島観光ガイド)
  • 古賀すたいる
  • 西新商店街
  • SWINGS
  • INOUT TIMES
  • TRIP OFF
  • Future Studio 大名
  • カクカクシカシマ 〜こういうことです志賀島〜
  • クリップ佐賀
  • 佐賀ポータル
  • 福岡移住計画
  • 3代目大名小僧の冒険
  • asianbeat FUKUOKA
  • アレルギーフリー食
  • 九州旅ネット
  • 哀れ飯〜結婚までの道のり〜
  • カゴシマニアックス
  • mymo
  • デクラス糸島
  • 熊本地震  いまできること
  • ベネの福岡!
  • KARNEL(カーネル)
  • サイエンスWAO