僕が「麺どころ さつま」を好きな理由? 中毒的なウマさの赤いアレだよ!

カゴシマニアックスカゴシマニアックス

カゴシマニアックス

カゴシマニアックス

九州最南端、鹿児島の今をユルく、アツく紹介するサイトです。

どうもハヂメです┏○┓(ズサーッ

だいぶ暖かくなってきましたね!

・・・と言おうとした矢先に

急な寒さ&強風Dayの中、

いかがお過ごしでしょうか。

さておいて。

今日はここからお送りします。

麺処どころさつま(串木野店)さんです。

僕は冷たいお蕎麦が大好きです。
もちろん、うどんも好きですけども。
うどんより、お蕎麦が好きです。

・・・もちろん!!
吹上庵(そば茶屋)さんも好きです。
でも、おなじくらいには
麺処さつまが好きです。

何故か?

とりあえず
メニューや店内を眺める間に、
少し語らせていただきますね。

① 中休みがないスタイル。

麺どころさつまさんは中休みがないスタイル。
そして、小山田・東市来・串木野・川内と
国道3号線沿いに幾つかあります。

移動中に14:30を超えて、
「しまった・・・昼メシ食えねえ!!」
みたいな心配をする必要がありません。

これがすごくありがたい。
そして、お手拭きに印字されている文字が
とってもハートウォーミング!!

こちらこそ、
いつもありがとう・・・!!

となる素敵なお店だと思います。

② メニューの豊富なラインナップ&店舗限定メニュー

そして、麺どころさつま・・・
通称「麺さつ」の良いところは
メニューの豊富なラインナップ。

そして、嬉しいポイントが
店舗限定メニュー!!

例えば、串木野店ならば、
「さのさ鯛塩ラーメン」
というものがあります。

さて・・・
何食べるかな・・・。

③ 八幡屋礒五郎の七味唐辛子が置いてある。

おそらく串木野店限定!!
ではないとは思いますが、
八幡屋礒五郎さん(長野)の
七味唐辛子が置いてあります。

これがね、ウマいんですよ・・・。
しっかりと辛味もあって、風味もあって。
某大手メーカーの七味唐辛子の50倍くらい
美味しいです、マジで。

というか僕にとって
「麺さつ」IS 神!!
となる要素の8割がこれです。

この七味はマジで中毒性があります。
それくらい美味しいです。
スーパーとか通販でも買えるんですけどね、
高いんですよ・・・。

もちろん店内にはこういったお土産コーナーがあるので

店頭でも買えるかもしれません。
(※串木野店にはありましたよ!!)

④ 大盛も出来るし、しっかりと美味しい。

・・・とね。
アツく語っているうちに運ばれてきました。

「旨味出汁のヒレカツ丼セット」です。

ちなみにこちら、
お蕎麦を大盛りお願いしました。
だいたい200円くらいプラスです。

※丼物も大盛りに(+100円くらいで)出来ます。

(むふふ。)

さて!食べていきましょう。
ミニサイズの大盛りなので、
なんだかんだボリュームが出てます。

ちなみに僕は、お蕎麦にわさびを直接まぶす派です。

別に通だ!!とかではなくて。
こうでもしないと
僕が、辛いのが好きなため
無限にわさびを入れてしまい、
「そば湯」の味を損なうからです。

うむ・・・。
うまし。うまし。
ツユも甘すぎず辛すぎず、ほどよいです。

そしてヒレカツ丼は・・・

ふわ! サクッ!!
じゅわあああああああ!!

お出汁の旨味を感じるテイストです。
これまたクドくない、ほどよい甘さ。
ヒレカツも柔らかくて良い・・・。

そして、これにあの七味を・・・。

あああああぁぁああ!!!
最高!!最高すぎる!!

やわらかいヒレカツ丼の味わいを損なうことなく、
しっかりと風味のある辛さと風味が・・・!!
お互いを引き立て合うこの感じ・・・。

(君ら、生涯の伴侶か運命の人同士かよ)

と、ついつい脳内で叫びたくなるほどウマい。

もちろんに、元々「麺さつ」のメニューが
しっかりと美味しいからこそ成り立つ、
この黄金比です。

ああ・・・なんて。
贅沢なひとときなんでしょう。

ごちそうさまでした。
また来ます!!!

ああ~!!!
美味しゅうございました。

かつて僕の知人はこう言いました。
「3号線沿いにそば茶屋ほしいね」と。

わか・・・わかるんだけど・・・!!
僕はこの「麺さつ」も愛している!!!

なので皆さんにも布教した次第でした。

というわけで今日のところはこのへんで!!

とことん辛いものが好き!な
ハヂメでした┏○┓(ズサーッ

※ちなみに後日、この知人に
例の七味&温かいそばを食べさせたら
「麺さつ、ええね。これは良い」
手のひらを返してくれました。

【麺どころ さつま(串木野店)】

住所:いちき串木野市照島5079-1
TELL:0996-33-1737
営業時間:11:00~22:00
HP:http://www.satsuma-mengyo.co.jp/mendokoro/index.htm

このコンテンツパートナーの他の記事

  • 西日本新聞 ニュース
  • ファンファン福岡
  • avanti
  • 福岡テンジン大学
  • アナバナ
  • KIJI その一杯が食べたくて。
  • OREOKA.COM
  • モサオの福岡うまぃ店
  • 津屋崎ブランチ
  • Y氏は暇人
  • BOND
  • KOO-KIブログ
  • piQ
  • 九州お仕事モール
  • 能古島の歩き方
  • 未来会議室
  • いとゆる(糸島ゆるゆるライフ)
  • #FUKUOKA
  • 糸島パラダイス(糸島観光ガイド)
  • 古賀すたいる
  • 西新商店街
  • SWINGS
  • INOUT TIMES
  • TRIP OFF
  • 下野弘樹図鑑
  • Future Studio 大名
  • カクカクシカシマ 〜こういうことです志賀島〜
  • クリップ佐賀
  • 佐賀ポータル
  • 福岡移住計画
  • 3代目大名小僧の冒険
  • asianbeat FUKUOKA
  • アレルギーフリー食
  • 九州旅ネット
  • 哀れ飯〜結婚までの道のり〜
  • カゴシマニアックス
  • mymo
  • デクラス糸島
  • 熊本地震  いまできること
  • ベネの福岡!
  • KARNEL(カーネル)
  • サイエンスWAO