わかなのカツカレー(大盛)で学ぶ!デカ盛り入門の極意ッ!

カゴシマニアックスカゴシマニアックス

カゴシマニアックス

カゴシマニアックス

九州最南端、鹿児島の今をユルく、アツく紹介するサイトです。

どうもハヂメです┏○┓(ズサーッ

エンゲル係数(食費の割合)が

とにかくめちゃくちゃ高いハヂメです。

「食事をする」=「お手頃な快感を得る」というメソッドが確立されているので僕の頭は日々、日々。

\お腹いっぱい食べたい!!/

という煩悩が108個以上溢れています。

というわけで、

いちき串木野市で話題の「ボリュームが凄い店」に知り合い2人と行って参りました。
それがこちら、「御食事処わかな」さんです。

まず、入り口からして「一見さんお断り」感

・・・というか、
のれん等もかかってないので、

入るのに勇気がいる感じのお店です。
地元の人でも「行ったことがない」という声もちらほらあるようです。
(お昼時はタクシーの運転手さんたちで混み合っています。)

しかぁし!!!!

ここは「知る人ぞ知る」名店です。
実際、中に入ると、めっちゃアットホームな感じです。
古き良き「定食屋さん」とか「食堂」といった感じ。

可愛らしいキティちゃんのクッションも恐らく手縫いでしょう。超アットホーム感。

実家に帰省したような感じで落ち着きます。

このミッキーとミニーも懐かしいですよね。
幼少期に実家とか親戚の家とかに飾ってあった気がします。

そして、カウンター&厨房の空気感・・・!!
個人的にめちゃくちゃ好きです。

さて、今回頼むのは、

カツカレーの大盛り。

注文してから、調理するスタイルです。
トントン!と肉を叩く音や、ジュワーーーーーーというトンカツを揚げる音に心が踊ります。

※基本的には、出来上がったら、
カウンターまで取りに行く半セルフサービスを推奨します。

先に、同行者2人のメニューが運ばれてきました。
・・・通常サイズで既にボリューム感が凄い。
めちゃくちゃ美味しそう。
(メンチカツ定食700円)

大盛りにしたもう一人の同行者の方は、
ご飯の量がとんでもないことになってました。
(かつとじ定食【大盛】 850円)

横から見ると分かりやすいですね。
もはや「山」盛りです。

というわけで僕の分も運ばれてきました、
カツカレー大盛り!!

いつもの構図でパシャリと・・・。
デカすぎて見切れてしまいました。


デカいな!!!

比較用にタバコの箱を並べておきます。
「超」とか「ドカ盛り」ではないですが、
充分に大きいことが伝わると思います。

さて、大盛りメニューやカレーを食べる際に
陥りがちなのがご飯&おかずのバランスが崩れることです。

それの対策は、極めてシンプルです。
そう、「自分のペース」を保つこと

自分のコンディションに併せて、
自分のペースで食べることこそが、
美味しく食べるコツであり、
ベストなパフォーマンスを生む必勝法と言えます。

僕はその「バランス感覚」や「ペース配分」が
某管理人レベルまで至ってませんので、こうやっています。

トレースオン!!

まずはざっくりと方眼紙をイメージします。
この時点で「だいたい30口前後でいけるな」とかわかります。

おおよそ、僕レベルの素人クラスでも、
これを反復練習することで、
「腹〇分目くらいになるなぁ」とか
「〇〇分くらいで食べられそうだなぁ」とイメージ出来ます。

と、本日の戦略(タクティクス)が見えてきたので
心置きなく、食べていきましょう。
贅沢ですが、まずは「カツ」から。

うううぅうううむ、美ん味いっ!!
ほどよい脂身、そして何より「柔らかい」!!
全部で8切もあるだなんて幸せですね!!

そして、カレーの方は・・・
家カレー感も感じつつ、コクのある味わい。
恐らく隠し味にウスターソースあたりが入っていそうな気配!!
辛すぎず、甘すぎず・・・。
これは病み付きになる味ですね。

\ うめェ! うめェ! /

と、モリモリと食べ進めていくこと数分。

ようやく半分くらいになってきました。
いい感じにペースを守れていますね!!

僕の脳内会議でも
「そだねー!」「いいよーその調子!」みたいな声が響いています。

そしてなんのトラブルもなく、順調に・・・ラストスパート。
完全なゲームメイクです。

ふははははははッ、完全なバランス感覚ッ!! そして!!

\\ 完食 //
Game Set!!

量も味も素敵でございました。
店主さんの人柄の良さやお店の雰囲気も最高ですね!
これはまた来なければ・・・。
いやー!!!!

ごちそうさまでした!!!

また来なければ!!と思う素敵なお店を見つけました。
煩悩の高鳴りを抑えられなくなったら、また伺います。

そして、食事の際にバランスが崩れがちな皆さんは
頭の中でこんなのをイメージしてハメてみると
うまいこと食べれるようになるかもしれません!!

「敵を知り己を知れば百戦危うからず」ってやつですね!!

ではでは今日のところはこのへんで!!

ハヂメでした┏○┓(ズサーッ

【御食事処 わかな】

いちき串木野市東塩田町145
TEL. 0996-33-0865
定休日:第2・4火曜日
営業時間:11:00~14:30 /17:30~21:00

このコンテンツパートナーの他の記事

  • 西日本新聞 ニュース
  • ファンファン福岡
  • avanti
  • 福岡テンジン大学
  • アナバナ
  • KIJI その一杯が食べたくて。
  • OREOKA.COM
  • モサオの福岡うまぃ店
  • 津屋崎ブランチ
  • Y氏は暇人
  • BOND
  • KOO-KIブログ
  • piQ
  • 九州お仕事モール
  • 能古島の歩き方
  • 未来会議室
  • いとゆる(糸島ゆるゆるライフ)
  • #FUKUOKA
  • 糸島パラダイス(糸島観光ガイド)
  • 古賀すたいる
  • 西新商店街
  • SWINGS
  • INOUT TIMES
  • TRIP OFF
  • 下野弘樹図鑑
  • Future Studio 大名
  • カクカクシカシマ 〜こういうことです志賀島〜
  • クリップ佐賀
  • 佐賀ポータル
  • 福岡移住計画
  • 3代目大名小僧の冒険
  • asianbeat FUKUOKA
  • アレルギーフリー食
  • 九州旅ネット
  • 哀れ飯〜結婚までの道のり〜
  • カゴシマニアックス
  • mymo
  • デクラス糸島
  • 熊本地震  いまできること
  • ベネの福岡!
  • KARNEL(カーネル)
  • サイエンスWAO