【伊佐市】伊佐米最強農家を決める「第3回こめわんグランプリ」で違いの分からない男が露呈した話【ふるさとまつり】

カゴシマニアックスカゴシマニアックス

カゴシマニアックス

カゴシマニアックス

九州最南端、鹿児島の今をユルく、アツく紹介するサイトです。

どうも、僕です○┐

2017年11月12日、伊佐市で「第3回こめわんグランプリ」という催しが行われました。

このイベントは僕が敬愛する「伊佐米喰らうど」さんの主催。

管理人さまは伊佐の出身ではないのですが、お仕事で赴任してこの土地に入れ込みすぎて伊佐に住まうようになってしまったある意味本物(変態的な意味で)。

昨年くらいに初めてお会いしてからとっても良くしていただいております。

中の人はマジでアツいおっさん(失礼)なのですが、僕のような若造の話も熱心に聞いてくださいます。

僕の話を聞いて「君おもしろいねぇwwww」とニコニコしながら言うのを見て、僕もこんなおっさんにならねばと思うところです。

さて、そんな伊佐米喰らうどさんが

結局どこの生産農家の米が美味しいの?

という疑問を解決するというイベント。

どの地域とかどの銘柄がとかじゃなくてどの農家さんの米がウマいかを決めるかというとてもDEEEEEEEEEEEPなイベントなのです。

管理人さまが熱心にやってるイベントというのを聞いていたので、1年ほど楽しみにしていました。

で、このイベントは「2017伊佐ふるさとまつり」会場で開かれたのでこのイベントと一緒にご紹介していきます。

2017伊佐ふるさとまつり

収穫祭的なイベントなのですが、結構歴史あるお祭り。

小学生のソフトボール大会も行われます。僕も小学生の頃出てました。

遠方の大会は早起きをしなければいけないのが辛かったです。

そして、午前中でさっさと敗退しておまつりで美味しいものを食べようと思っていたら、監督がブチ切れて地元に帰って練習するぞという残念なことになったりするという思い出があります。

そんな淡い思い出を思い出しながら色々回ってみました。

牧園のゴルゴ13の実力とは

会場では色々な出店があり、射的もありました。

IMG 9907

かつて「牧園のゴルゴ13」と恐れられた僕の実力をみせたるわ・・・と鼻息荒く計8発。

戦利品をご覧いただこう。

IMG 9911

500円でフーセンガム1個・・・!

以上です。

伊佐の特産品が当たる大抽選会ッ!

イベントスタッフの中に中高の後輩がいました。

15年ぶりくらいの再会でした。

その彼が「これで抽選できるんでがんばってきてください」とチラシをくれました。

IMG 9912

いざ抽選会場へ

IMG 9914

IMG 9916

伊佐の特産品やらなんじゃらかんじゃらが当たるやつ。

「オムロン手首血圧計を引いてメルカリで売ろう」と煩悩まみれのマインドでくじを引いた結果・・・

IMG 9917

ティッシュでした。

牧園のゴルゴ13も地に落ちたものです。

これをメルカリに出したら10円位で売れるかなと思ったのですがまぁいいでしょう。

後輩くんにも申し訳ないと思いました。

あと、伊佐と言えば美味いもの!

Kagoshimaniaxでもおなじみの2店舗さんが出ていたので食べてきました。

沖田黒豚牧場のスペアリブカレーとカツサンドが最高でしかなかった

僕の大好きな沖田黒豚牧場さんもブースを出していました。

IMG 9922

どれもコレも美味しそう・・・

僕が食べたのが

・カレーonスペアリブ

IMG 9928

沖田黒豚牧場さんがカレーを出しておられたとは・・・

しかも激ウマ。

しかもスペアリブトッピング。

控えめに言って「超期待できる」。

IMG 9931

黒豚の旨味を堪能できまくる逸品でした。

そして、黒豚カツサンドが美白。

IMG 9932

わかりますか?この素晴らしい色味。ウマいに決まってる。

IMG 9934

美白とはこのカツのためにあるんだと思います。

まさにクールビューティ。

黒豚界の北川景子くらい言っても差し支えないビジュアルでございます。

伊佐の魅力を詰め込みまくったマッスーピザ

そして伊佐グルメと言えばイサリアンピザ、マッスーピザ。

IMG 9941

伊佐の素材をふんだんに使ったイサーノはマジで最高。

IMG 9940

IMG 9944

マッスーピザの屋台を発見したら迷うことなく食べてほしい。

IMG 9948

そして、こめわんグランプリ

伊佐米最強を決めるイベント。

IMG 9903

たまごパックに5種類のごはんが入っています。

この中から一番美味しいやつを決めて投票するのですが・・・

IMG 9902

僕は食レポが多数を占めるグルメブログ気味のサイトの編集長ですが、残念ながら・・・

違 い の 分 か ら な い 男

です。

とにかくごはんが食えりゃええくらいの勢いで、枕崎お鰹節まで持ち込んでいたのですが・・・

食べてみると、微妙に水気がちがったりしてました。

そのレベルの男ですどうもすみません。

某食堂の店長さんとご一緒させていただいたのですが、今年の伊佐米は香りがとてもいいらしく、

僕もお米のにおいをかずみ(かぎ)ながら、「ふんふん、なるほどなるほど」とそれらしい立ち振舞をしてみました。

優勝者のお米は霧島市国分の塚田農場さんで食べることができるそうです(期間限定)。

今度はお椀にてんこもりの美味しいご飯をたらふく食べたいなぁ・・・

僕はきっと美食には不向きの男なんです。

と思いながら伊佐をあとにしました。

伊佐の皆さまありがとうございました!

来年も行きたいな!同じ日に鹿児島各地でイベントが催されますが、言って損はなし!

来年はぜひ!

伊佐米最高!黒豚大好き!

そいじゃあまた!

参照元:伊佐米喰らうど

このコンテンツパートナーの他の記事

  • 西日本新聞 ニュース
  • ファンファン福岡
  • avanti
  • 福岡テンジン大学
  • アナバナ
  • KIJI その一杯が食べたくて。
  • OREOKA.COM
  • モサオの福岡うまぃ店
  • 津屋崎ブランチ
  • Y氏は暇人
  • BOND
  • KOO-KIブログ
  • piQ
  • 九州お仕事モール
  • 能古島の歩き方
  • 未来会議室
  • いとゆる(糸島ゆるゆるライフ)
  • シティ情報ふくおか
  • #FUKUOKA
  • 糸島パラダイス(糸島観光ガイド)
  • 古賀すたいる
  • 西新商店街
  • SWINGS
  • INOUT TIMES
  • i.Design
  • TRIP OFF
  • 下野弘樹図鑑
  • Future Studio 大名
  • カクカクシカシマ 〜こういうことです志賀島〜
  • クリップ佐賀
  • 佐賀ポータル
  • 福岡移住計画
  • 3代目大名小僧の冒険
  • asianbeat FUKUOKA
  • アレルギーフリー食
  • 九州旅ネット
  • 哀れ飯〜結婚までの道のり〜
  • カゴシマニアックス
  • 福岡大百科
  • mymo
  • デクラス糸島
  • 熊本地震  いまできること
  • ベネの福岡!
  • KARNEL(カーネル)
  • サイエンスWAO