白糸あじさいの会主催 白糸の滝あじさい祭りに行って来ました

デクラス糸島デクラス糸島

デクラス糸島

デクラス糸島

糸島在住の二人が、ありのままを紹介。糸島散策・暮らしのご参考に。

白糸あじさいの会主催 白糸の滝あじさい祭りに行って来ました

白糸あじさいの会主催 白糸の滝あじさい祭り

白糸の滝周辺は、沢山の紫陽花が育っていて、市街地より標高が高いため少し遅れて見頃になっています。

昔から糸島で暮らす方や、何度も滝に行かれたことがある方は、年々紫陽花の花が増えてるような気がしませんか?

実は、紫陽花の花は「白糸あじさいの会(会長 溝口誠さん)」の皆さんが年会費を集め、毎年春になると苗を植え、夏になると花摘みを行ない、少しずつ増やしているのです。

白糸あじさいの会 会員募集要項

年に3回、2時間程度のアクティビティに参加してくださる方、会費の1,000円をカンパだとお考えいただける方のご入会をお待ちしています。

  • 3月上旬 紫陽花の苗の植樹
  • 6月の第四日曜日 あじさい祭りでの切り花作成やもちまきのお手伝い
  • 8月上旬 花摘み

ご入会に関するご質問などは、白糸あじさいの会事務局(糸島市観光協会内)へ
092-322-2098

あじさい祭り当日

当日白糸の滝に来られた方に、色とりどりの紫陽花の花をお持ち帰りいただきます。

10時半頃から、斜面に咲く花や、影になっているところの花を切り、水に漬けて置き、お帰りの際にお渡しします。

切り花を持ち帰るご来場の皆さん

切り花を持ち帰るご来場の皆さん

紫陽花のお手入れ

8月には枯れた紫陽花の花を切り、次の年に綺麗に咲くよう手入れを行ないます。

紫陽花の苗植え

3月には毎年新しい紫陽花を植え、少しずつ紫陽花の花を増やしています。

年三回のアクティビティの日には、白糸の滝ふれあいの里さんのご好意で、お食事を提供していただけます♪

この日は、素麺とおにぎり、ヤマメの塩焼き。

白糸の滝ふれあいの里さんの差し入れ「そうめん」

白糸の滝ふれあいの里さんの差し入れ「そうめん」

白糸の滝ふれあいの里さんの差し入れ「ヤマメの塩焼き」

白糸の滝ふれあいの里さんの差し入れ「ヤマメの塩焼き」

白糸の滝ふれあいの里
〒819-1154 福岡県糸島市白糸460-1
092-323-2114

このコンテンツパートナーの他の記事

  • 西日本新聞 ニュース
  • ファンファン福岡
  • avanti
  • 福岡テンジン大学
  • アナバナ
  • KIJI その一杯が食べたくて。
  • OREOKA.COM
  • モサオの福岡うまぃ店
  • 津屋崎ブランチ
  • Y氏は暇人
  • BOND
  • KOO-KIブログ
  • piQ
  • 九州お仕事モール
  • 能古島の歩き方
  • 未来会議室
  • いとゆる(糸島ゆるゆるライフ)
  • #FUKUOKA
  • 糸島パラダイス(糸島観光ガイド)
  • 古賀すたいる
  • 西新商店街
  • SWINGS
  • INOUT TIMES
  • TRIP OFF
  • 下野弘樹図鑑
  • Future Studio 大名
  • カクカクシカシマ 〜こういうことです志賀島〜
  • クリップ佐賀
  • 佐賀ポータル
  • 福岡移住計画
  • 3代目大名小僧の冒険
  • asianbeat FUKUOKA
  • アレルギーフリー食
  • 九州旅ネット
  • 哀れ飯〜結婚までの道のり〜
  • カゴシマニアックス
  • mymo
  • デクラス糸島
  • 熊本地震  いまできること
  • ベネの福岡!
  • KARNEL(カーネル)
  • サイエンスWAO