今年も開催!『ヨコチンロックカーニバル 2017』

シティ情報ふくおかシティ情報ふくおか

シティ情報ふくおか

シティ情報ふくおか

今年創刊40周年に突入! 福岡ライフを充実させるタウン誌《シティ情報Fukuoka》より、「楽しい」「美味しい」おすすめ情報を発信!

今年も開催!『ヨコチンロックカーニバル 2017』

福岡を代表するバンド『nontoroppo(ノントロッポ)』を牽引するボギーが代表を務める〈ヨコチンレーベル〉。ボギーの活動を見ていると、人生を音楽に捧げるというのはこういう事かと感じる。そんな彼が、一年の内で最も力を…いや生命を注ぐ日、それがヨコチンロックカーニバル〉

今年も「ヨコチンロックカーニバル」ならではのメンツが大集合!

西宮のロックバンド『KING BROTHERS』、下ネタのナポレオンとの異名で呼ばれていた時代はどこに…まさかのメジャーデビュー&映画主演まで果たした『クリトリック・リス』、シタールとドラムでプログレを奏でる『Conti』他、異ジャンルな強者揃い。その強者に負けない福岡のアングラな音楽シーンを支えているミュージシャンたちも多数出演。

KING BROTHERS(左)、conti(右上)、クリトリック・リス(右下)

もちろん『nontoroppo』も出演。今年、長年同バンドを支えていたギターのピカピカの脱退に続いて、今やイラストレーターとしても大人気のベース担当ノンチェリーも脱退が決定。そこで今回はボギーが東京へ行った時に活動している『東京nontoroppo』ベーシストでもあるウエケンこと、上田健司を緊急招聘!これはある意味、とても貴重な編成!?

ノントロッポ+上田健司

FOODには旅するインド料理ユニット(!?)『マサラワーラー』が出店。

とにかく出演者を知らずとも、自分を解放して楽しめるフェス。それが〈ヨコチンロックカーニバル〉なのだ。

*****************************************

ボギーってどんな人?と、気になる方は、昨年レーベルの20周年を迎えたボギーさんにインタビューをした様子がコチラにあるのでご参照を。↓
〈祝・YCレーベル20周年!主宰のボギーを直撃してみた。〉

ヨコチンロックカーニバル 2017

日程 2017年10月9日(祝・月)
会場 VooDoo Lounge
時間 開場 14:00 / 開演 14:30(終演予定 24:00)
料金 前売 2500円 / 当日 3000円(要1ドリンクオーダー)

LIVE / KING BROTHERS(西宮)、クリトリック・リス(大阪)、Conti(東京)、ドラ☆美保(東京)、酒井少年(東京)、folk enough、nontroppo+上田健司、オクムラユウスケ&Notsports、THE VOTTONES(田川) 、佐伯市民(佐伯)、カシミールナポレオン(魔界)、ナヤミ(山口)、山本初子(防府)、乾いて候(大牟田)、九州ROCKERS、バービーボーイズ(嘘)、ザ・ガーデナーズ、漢方先生、秋風リリー、ポカムス
DJ / ボギー、フード/ マサラワーラー(東京)

Related Post

このコンテンツパートナーの他の記事

  • 西日本新聞 ニュース
  • ファンファン福岡
  • avanti
  • 福岡テンジン大学
  • アナバナ
  • KIJI その一杯が食べたくて。
  • OREOKA.COM
  • モサオの福岡うまぃ店
  • 津屋崎ブランチ
  • Y氏は暇人
  • BOND
  • KOO-KIブログ
  • piQ
  • 九州お仕事モール
  • 能古島の歩き方
  • 未来会議室
  • いとゆる(糸島ゆるゆるライフ)
  • シティ情報ふくおか
  • #FUKUOKA
  • 糸島パラダイス(糸島観光ガイド)
  • 古賀すたいる
  • 西新商店街
  • SWINGS
  • INOUT TIMES
  • i.Design
  • TRIP OFF
  • 下野弘樹図鑑
  • Future Studio 大名
  • カクカクシカシマ 〜こういうことです志賀島〜
  • クリップ佐賀
  • 佐賀ポータル
  • 福岡移住計画
  • 3代目大名小僧の冒険
  • asianbeat FUKUOKA
  • アレルギーフリー食
  • 九州旅ネット
  • 哀れ飯〜結婚までの道のり〜
  • カゴシマニアックス
  • 福岡大百科
  • mymo
  • デクラス糸島
  • 熊本地震  いまできること
  • ベネの福岡!
  • KARNEL(カーネル)
  • サイエンスWAO