中田英寿氏がプロデュースする”SAKE”イベントが博多でも開催!

BONDBOND

BOND

BOND

変革を恐れないオトナたちへ贈るフリーペーパー「BOND」。編集長による記事を抜粋してお届けします。

中田英寿氏がプロデュースする”SAKE”イベントが博多でも開催!

近頃、完全に日本の「SAKE」が見直されている。
BOND編集部で制作させていただいている、スターフライヤー航空の機内誌で、
福岡・糸島の「白糸酒造」を取材したところ、
いきなり遠くから、蔵を訪ねてきた方が多くいて、白糸酒造の田中くんが驚いていた。

また、雑誌「pen」も日本酒を総力特集していたのも記憶に新しい。

そんな中、ここ博多でも「SAKEの今」を一気に感じられるイベントが開催される!

「CRAFT SAKE WEEKin 博多」

このイベントは、全国300以上の酒蔵へ足を運び、日本酒の魅力を知り尽くした
「中田英寿」氏がプロデュースするイベントです。


<昨年の六本木会場にて>

昨年、六本木ヒルズで開催された同イベントは、実に76,000名を動員して、大きな話題を呼んだ。
そして、今年も、六本木ヒルズにおいても開催が決定しています。
今年の六本木会場は「桜」をテーマに、中田英寿氏が、プラントハンター西畠清順氏らと組んで、
壮大な「桜」の会場を作りあげるそうです。


(六本木会場のイメージ)

期間中に、東京出張なんかがある方は、是非足を運ぶ価値大!だと思います。

東京:六本木のこの「CRAFT SAKE WEEK at ROPPONGIHILLS」は
2017年4月7日~16日に開催されるのだが、この前哨戦として、
ここ博多でも、開催されるのは、もうご存知ですか!?

2017年3月21日~26日で、場所は、博多駅前広場。
博多会場は、屋台形式での会場づくりが予定されており、
6日間にわたる開催で、連日10蔵ずつ計60蔵が参加するという。
入場は、中田氏が厳選したグラスとお酒・お食事用の250円のコイン4枚がついたスターターセット:3000円を買う。
このグラスを持参すれば、2回目以降は無料で入場できる(お酒・お食事は別途ね)。

そして、以下のホームページから見られる
6日間の参加酒蔵一覧!すごいです!

古来から続く「SAKE」の奥深さを感じるもよし、
ライトにカルチャーを感じるもよし、
是非、足を運んで欲しいイベントです!!!

僕は行きます!笑

CRAFT SAKE WEEK in 博多

■開催期間:2017年3月21日(火)~3月26日(日)12:00~22:00
■開催場所:JR博多駅前広場
■ホームページ:http://craftsakeweek.com/ht/index.html

このコンテンツパートナーの他の記事

  • 西日本新聞 ニュース
  • ファンファン福岡
  • avanti
  • 福岡テンジン大学
  • アナバナ
  • KIJI その一杯が食べたくて。
  • OREOKA.COM
  • モサオの福岡うまぃ店
  • 津屋崎ブランチ
  • Y氏は暇人
  • BOND
  • KOO-KIブログ
  • piQ
  • 九州お仕事モール
  • 能古島の歩き方
  • 未来会議室
  • いとゆる(糸島ゆるゆるライフ)
  • シティ情報ふくおか
  • #FUKUOKA
  • 糸島パラダイス(糸島観光ガイド)
  • 古賀すたいる
  • 西新商店街
  • SWINGS
  • INOUT TIMES
  • i.Design
  • TRIP OFF
  • 下野弘樹図鑑
  • Future Studio 大名
  • カクカクシカシマ 〜こういうことです志賀島〜
  • クリップ佐賀
  • 佐賀ポータル
  • 福岡移住計画
  • 3代目大名小僧の冒険
  • asianbeat FUKUOKA
  • アレルギーフリー食
  • 九州旅ネット
  • 哀れ飯〜結婚までの道のり〜
  • カゴシマニアックス
  • 福岡大百科
  • mymo
  • デクラス糸島
  • 熊本地震  いまできること
  • ベネの福岡!
  • KARNEL(カーネル)
  • サイエンスWAO