チームラボが福岡にやってきました!「城跡の光の祭」

ベネの福岡!ベネの福岡!

ベネの福岡!

ベネの福岡!

大好きな福岡&九州の魅力を発信している福岡在住フランス人のブログ。

福岡城 チームラボ 城跡の光の祭
福岡城 チームラボ 城跡の光の祭

チームラボのことは2016年に初めて知りました。

東京でインスタ映えのイベントを行われていて、私もすごく行きたかったですが、
行けなくて悔しかったです。

その時から福岡地方/北部九州のイベントを楽しみしていて、
今年は大村(長崎県)と御船山楽園(佐賀県)のイベントに行きました。
福岡は今までキャナルシティ博多や福岡アジア美術館で小さなイベントがあったのですが、
子供向けだったのでちょっと恥ずかしくていくのやめました 笑

なので、舞鶴公園でイベントがそろそろ始まると知ったときにテンションが上がって、
とてもワクワクしていました。


福岡城 チームラボ 城跡の光の祭


御船山楽園もそうでしたが、今回も招待をいただきました。
招待ということで、一般人の公開の前にも行けましたが、
彼氏と一緒に生けたくて、12月1日(オープン日)に決めました。

チームラボのイベントが結構多いですが、まだまだ知られていないと思います(インスタや写真が好きな人以外)。
でも今回は結構PRされていて、混んでいるか心配していましたが、
あまり混んでいませんでした。

舞鶴公園に着いたら受付に名前を言って、「guest」の名札をもらいました。
あまり説明をされなかったので、その名札の意味があまりわからなかったですが、まぁいいかと思いました 笑

名札を首につけてようやくイベントのとこに行きました。
ニの丸(春に桜がいっぱい咲いているところ)には大きな卵みたいなオブジェがたくさん置いてありました。
卵をぶつかったら色も変わるし、音もします。
子供連れの客さんがいたのでずっと落としてて、ずっと色も変わってました。
木もカラフルの光でライトアップされてて、雰囲気がとても素敵でした。

私たちは、影で遊んで、たくさんの写真を撮ってみて、
そして本丸を登って、上から。



福岡城 チームラホ 城跡の光の祭
「呼応する、たちつづけるものたちと木々」


福岡城 チームラホ 城跡の光の祭


福岡城 チームラホ 城跡の光の祭
影で遊ぶの楽しい!


福岡城 チームラホ 城跡の光の祭


福岡城 チームラホ 城跡の光の祭


石垣もライトアップされました。
でも、ただのライトアップじゃなくて、プロジェクションマッピングでした!
中の石垣は「石垣の空書 - 石城大天守台跡」と呼ばれて、空書を書かれました。
とてもかっこいいと思いましたので彼氏のかっこいい写真を撮りましたが、載せませんね♪ 笑
ミカエラというブロガーが同じ感じの写真を撮りましたので、木になる方は調べてみてくださいね。

大天守台跡の石垣石垣は花で作られている動物の形でプロジェクションマッピングがありました。
大天守台跡の石垣に住まう花と共に生きる動物達」という作品です。
近づいたら花々は散って行って、動物が消えていくんです。面白くて綺麗でした。

一番外の石垣に関しては「忘却の石段 - 石城小天守台跡」という作品で、
呼吸に合わせて弱め、強めになる。
考えたら確かに呼吸みたいでしたが、
当日は普通のライトアップだったかな?って感じしました。

福岡城 チームラボ 城跡の光の祭「石垣の空書 - 石城大天守台跡」
石垣の空書 - 石城大天守台跡
福岡城 チームラボ 城跡の光の祭

福岡城 チームラボ 城跡の光の祭「大天守台跡の石垣に住まう花と共に生きる動物達」
大天守台跡の石垣に住まう花と共に生きる動物達

とても良いイベントで、また行きたいと思いました。
福生kにいる方はもちろんですが、北部九州にいる人も行って欲しいぐらいよかったです。
早く別のイベントがあったらと思います。

私はまた行こうか迷い中です 笑



福岡城 チームラボ 城跡の光の祭


アクセス&役立ち情報



福岡城 チームラボ 城跡の光の祭


住所
2017.12.012018.01.28

開館時間
18:00 - 22:00(入場は21:30まで)

料金
大人1,000円
中高生600円
子ども300円 ※3歳以下無料

交通アクセス(地下鉄)
福岡市営地下鉄赤坂駅・大濠公園駅より徒歩8分

交通アクセス(バス)
「福岡市美術館東口」(13番)より徒歩3分
「福岡城・NHK放送センター入口」(6-1番、13番)より徒歩7分
「福岡城・鴻臚館前」、または「大手門・平和台陸上競技場入口」(3番、13番、77番)より徒歩7分

このコンテンツパートナーの他の記事

  • 西日本新聞 ニュース
  • ファンファン福岡
  • avanti
  • 福岡テンジン大学
  • アナバナ
  • KIJI その一杯が食べたくて。
  • OREOKA.COM
  • モサオの福岡うまぃ店
  • 津屋崎ブランチ
  • Y氏は暇人
  • BOND
  • KOO-KIブログ
  • piQ
  • 九州お仕事モール
  • 能古島の歩き方
  • 未来会議室
  • いとゆる(糸島ゆるゆるライフ)
  • #FUKUOKA
  • 糸島パラダイス(糸島観光ガイド)
  • 古賀すたいる
  • 西新商店街
  • SWINGS
  • INOUT TIMES
  • TRIP OFF
  • 下野弘樹図鑑
  • Future Studio 大名
  • カクカクシカシマ 〜こういうことです志賀島〜
  • クリップ佐賀
  • 佐賀ポータル
  • 福岡移住計画
  • 3代目大名小僧の冒険
  • asianbeat FUKUOKA
  • アレルギーフリー食
  • 九州旅ネット
  • 哀れ飯〜結婚までの道のり〜
  • カゴシマニアックス
  • 福岡大百科
  • mymo
  • デクラス糸島
  • 熊本地震  いまできること
  • ベネの福岡!
  • KARNEL(カーネル)
  • サイエンスWAO