肥前窯巡りモニターツアーレポート~後編~

avantiavanti

avanti

avanti

福岡・北九州の働く女性を応援するメディア。仕事に邁進する女性リーダーや自分軸を大切に働くママたちに向けて前向きなキャリアやライフスタイルの旬な情報を発信。

肥前窯巡りモニターツアー2日目

10名のアヴァンティ読者が長崎と佐賀にまたがる肥前やきもの圏を巡った、肥前窯巡りモニターツアー。2日目は2班に分かれてそれぞれのエリアで体験しました。

▼肥前窯巡りモニターツアーレポート~前編~はこちら
http://www.e-avanti.com/59316

嬉野

s_20171204_014148571_iOSs_20171204_014148571_iOS
20171205_050922967_iOS20171205_050922967_iOS

20171205_050918709_iOS20171205_050918709_iOS

1班は、最初に嬉野市茶業研修施設「嬉茶楽館」で茶染め体験。綿の布を割り箸や輪ゴムで縛ってお茶で染めるものです。単純な作業ですがついつい夢中に。それぞれでき上がったものをお鍋で約10分煮ます。お茶は源泉だから染まるんですって。水道水では染まらないそうです。

温泉湯豆腐
s_20171204_022913387_iOSs_20171204_022913387_iOS
s_20171204_035102214_iOSs_20171204_035102214_iOS
s_20171204_040429076_iOSs_20171204_040429076_iOS
お昼は、温泉湯とうふ発祥の店と言われる「宗庵 よこ長」さんへ。温泉のお湯でまろやかにとろけるおとうふが美味しくて、スープも最後まで飲み干しました。デザートは、近くのお茶屋さん「中島美香園」で緑茶アイスと抹茶アイスを食べ比べ。

窯作り&窯焚き体験
20171205_050622947_iOS20171205_050622947_iOS
20171204_080200167_iOS20171204_080200167_iOS
20171205_050653343_iOS20171205_050653343_iOS

最後は、唐津焼の健太郎窯さんです。ここでは‘窯作り&窯焚き体験’とのこと。その名の通り、耐熱レンガで小さな窯を作り松の木を焼べて器を焼く作業をするのです。

s_IMG_9282s_IMG_9282
s_IMG_9285s_IMG_9285
20171205_050605009_iOS20171205_050605009_iOS
20171205_050602494_iOS20171205_050602494_iOS

それも画期的なことに、通常は数日かかる焼きの時間をおよそ2時間で焼き上げて、その日のうちに自分で焼いた器を使うことができます。新鮮な発想で、土の配合や炭の吟味、窯の大きさなどいろいろと試作、研究をして可能になった技なのです。

武雄

2班は、武雄の東馬窯(とうまがま)で茶香炉作り体験。

s_IMG_1387s_IMG_1387
s_IMG_1399s_IMG_1399入ってすぐはギャラリーになっています。
s_IMG_1388s_IMG_1388

茶香炉は成型された状態で準備がされています。まだ柔らかいので形が崩れないよう注意しながら好きな柄の空気孔を作っていく作業をしました。
s_IMG_1394s_IMG_1394
竹串で柄を描いていき
s_IMG_1396s_IMG_1396

切り抜いて終了。この後の工程はお任せし、後日自宅に届けられます。
s_IMG_1402s_IMG_1402

窯主の馬場さんに焼き物の製法についてお話していただきました。
東馬窯は自然に囲まれた山あいにあるのですが、この場所に工房を作ったのは陶土を採取するためで、原料からすべてが馬場さんの手作りだということでした。色も形も風合いなどお一人の手から生まれるとは思えないほど、多様な技法を持つ馬場さんですが、その一つひとつを丁寧に教えてくださいました。

佐世保三川内(みかわち)

写真撮影しながら三川内皿山散策

佐世保東部にある「やきものの里」三川内皿山は、かつては平戸藩の御用窯として栄えたところです。いまでも伝統的なみかわち焼の技法を受け継ぐ数多くの窯元があり、昔ながらの風景を保っているところです。

s_IMG_1430s_IMG_1430
s_IMG_1421s_IMG_1421
s_IMG_1264s_IMG_1264

三川内陶磁器工業協同組合の鶴田さんの案内で、写真家の中倉さんにスマホでも上手く撮影するコツを学びながら散策しました。

s_IMG_1434s_IMG_1434
かつて使われていた窯や煙突がそのままの姿で残っています。
s_IMG_1428s_IMG_1428
s_IMG_1422s_IMG_1422

平兵衛製陶所 (へいべえせいとうしょ)を見学

s_IMG_1440s_IMG_1440
s_IMG_1441s_IMG_1441

三川内焼伝統産業会館を見学

s_IMG_1445s_IMG_1445
s_IMG_1446s_IMG_1446
s_IMG_1447s_IMG_1447

「肥前やきもの圏」をもっと知りたくなる旅でした!

IMG_9203IMG_9203今回は日本遺産に認定された「肥前やきもの圏」を巡るツアーでした。私たちが訪れたのは、波佐見、有田、伊万里、唐津でしたが窯業圏は全8市町。次回は他の窯も訪れたいと思います。

▼肥前やきもの圏HP
http://hizen400.jp/

▼日本遺産ポータルサイト
https://japan-heritage.bunka.go.jp/ja/stories/story037/

このコンテンツパートナーの他の記事

  • 西日本新聞 ニュース
  • ファンファン福岡
  • avanti
  • 福岡テンジン大学
  • アナバナ
  • KIJI その一杯が食べたくて。
  • OREOKA.COM
  • モサオの福岡うまぃ店
  • 津屋崎ブランチ
  • Y氏は暇人
  • BOND
  • KOO-KIブログ
  • piQ
  • 九州お仕事モール
  • 能古島の歩き方
  • 未来会議室
  • いとゆる(糸島ゆるゆるライフ)
  • #FUKUOKA
  • 糸島パラダイス(糸島観光ガイド)
  • 古賀すたいる
  • 西新商店街
  • SWINGS
  • INOUT TIMES
  • TRIP OFF
  • 下野弘樹図鑑
  • Future Studio 大名
  • カクカクシカシマ 〜こういうことです志賀島〜
  • クリップ佐賀
  • 佐賀ポータル
  • 福岡移住計画
  • 3代目大名小僧の冒険
  • asianbeat FUKUOKA
  • アレルギーフリー食
  • 九州旅ネット
  • 哀れ飯〜結婚までの道のり〜
  • カゴシマニアックス
  • mymo
  • デクラス糸島
  • 熊本地震  いまできること
  • ベネの福岡!
  • KARNEL(カーネル)
  • サイエンスWAO